鎖に繋がず快適に過ごせるサークル

屋外サークル組み立てたぞ~

ヒモで繋がず過ごせ床の上で汚れない。
1枚の屋根の下に小屋とデッキを納めています。
基礎は、必要ありません。ブロックを敷くだけで据え付け出来ます。
コンクリートの場合は、直接据え付け出来ます。
高さ調整も柱下のボルトで出来ます。

作り
・デッキ3面格子をご希望で1面板にする事も出来ます。
・格子は、19㎜の鉄パイプを使います。(メッキ+塗装)
・柱下に高さを調整できるボルトが埋めてあります。
・部屋に専用の掃除用扉が付いています。
・屋根の流れは、ご希望の向きの勾配とします。
・入口はご希望の位置に付けます。
・塗装は、防腐・防蟻・撥水効果の塗料使用(住宅基準)
・デッキの出隅は、噛めないようにL型金具で補強します。

*デッキ出隅をL型金具で補強

新しい画像 (2)

*屋根・・ご希望の方向に勾配を付けます。

新しい画像 新しい画像 (1)

販売ページ https://www.inugoyak.com/LargeDog/440.html

規格品 サイズ : 幅 1300 x 奥 2000x 高 1400~1600

*この商品を敷地に合わせいろんなサイズで製作しています。

快適なオプションも付けられます。
壁板5cm厚さにすれば外気の暑さ寒さも内部に伝わらず丈夫です。
・格子部分に網戸(蚊対策)が付けられます。
・冬場は、パネル建具が取り付けられます。
・部屋からデッキへの出口に扉を付けられます。
・入口下に餌やりの扉を付けます。
・格子部分を板の柵にする事も出来ます。料金かわらず。

大阪府羽曳野市にお住まいのお客様より注文頂きました。
組み立ての依頼も有りましたので出かけました。

新築の住宅でした。裏口から入り建物裏側のデッキの上に据付ました。
ワンちゃんは、まだ小さい柴犬でした。

部屋側の屋根は、全面に板張り。
デッキ屋根は、日差しが差し込む作り。仕上げ材がポリカーボネイトのブロンズ
ですから直射日光がさす程でもないと思います。(明るくしました)

リビングからよく見える位置でした。こんな感じで2時間程で完成しました。

お客様には、快適そうだと喜んで頂きました。

 

サークル小屋一体型 事例・・https://www.inugoyak.com/blog/archives/15228

組み立て記事 https://www.inugoyak.com/blog/archives/14909

少し小さく「柵付き犬小屋」・・https://www.inugoyak.com/blog/archives/15540

 

Facebookページはコチラ「いいね」よろしく

 ブログトップへ    HPトップへ    サークル販売ページ