福島県から犬小屋注文

福島県にお住まいの方から犬小屋の注文

福島県からの注文は、けっこう有ります。
2ヶ月に2軒か3軒は注文頂きます。
今回の注文商品は、「サークル小屋一体型」でした。

「サークル小屋一体型」

ヒモで繋がず。毛も汚れない。 1枚の屋根の下に小屋とデッキを納めています。
基礎は、必要ありません。ブロックを敷くだけで据え付け出来ます。
土間がコンクリートの場合は、直接据え付け出来ます。

サークル小屋一体型の作り
・柵 板の部分を鉄の格子にする事も出来ます。
・格子は、19㎜の鉄パイプを使います。(メッキ+塗装)
・柱下に高さを調整できるボルトが埋めてあります。
・部屋に専用の掃除用扉が付いています。
・入口はご希望の位置に付けます。
・塗装は、防腐・防蟻・撥水効果の塗料使用(住宅基準)
・デッキの出隅は、噛み防止のL型アングルで補強します。

・屋根の勾配や屋根の向きもご希望に製作致します。追加なし。
・入口の位置や部屋の左右に変更も出来ます。追加なし
・このデザインで1500x2500まで製作しています。
・サークルを広くしたい・・・L型にサークル接続できます。


出隅には噛めない対策がしてある。(L型金具で補強」

販売ページ https://www.inugoyak.com/LargeDog/440.html

規格品 サイズ 1300 x 奥 2000x 高 1400~1600
・この商品を敷地に合わせいろんなサイズで製作しています。

快適なオプションも付けられます。
壁板5cm厚さにすれば外気の暑さ寒さを防ぎ丈夫です。
・格子部分に網戸を付けられます。
・冬場は、パネル建具が取り付けられます。
・部屋からデッキへの出口に扉を付けられます。
・入口下に餌やりの扉を付けます。
・格子部分を板の柵にする事も出来ます。料金かわらず。

福島県よりお問い合わせ頂きました。

設置場所は福島県いわき市です。雪はほとんど降りません。

小屋に向かって右側と奥は板壁として左と手前を格子としてください。
左面奥に掃除扉、前面右側にに犬の入口。奥で寝た場合の熱気が籠らないように
小屋とデッキの内部の仕切り板は無しとしたいと考えますが強度的には問題ないですか?
奥は隣家ののり面に接するのでビス止め等の作業がしにくくなります。左右からできる構造にできますか?
希望サイズの項に高さ1400mm, 入口高さ1200mmと記載しましたが構造と犬の大きさから推奨値をお知らせ下さい。奥行1500mm と迷っています。庭の木を余分に伐採しなくて済みます。使い勝手、構造上、価格などご意見ください。

数回のメールで製作内容も決定し製作してお送りしました。
据える場所の画像も頂きました。

参考までに設置場所の写真を添付しました。
真ん中奥の丸太とその奥の隣家法面の間に設置のため今週中に地盤の整備予定です。

完成画像とコメント

昨日(10/4)無事組立終了しました。お陰様で風景的にも庭の樹木との間に違和感なく収まっています。(写真参照)

組立中に気が付いた点を参考までに。
1 掃除用扉の留め金が輸送中の圧力(と思われる)で曲がっていました。(写真参照)
こちらで工具で修正予定ですが 今後の梱包の際の参考に。
2 屋根右” と表示された部材は正面(掃除扉側)から見て左側でした。ダボ栓の間隔で分かりましたが      小屋左側が低いため 先に“⑨屋根左”を屋根に挙げたところ  ダボ栓に合わず再度 下ろし “⑧屋根右”と表示された屋根を上げ、ダボ栓に合わせました。屋根(小屋部)、屋根(デッキ部)等の表記が判り易いのではないでしょうか?

後は犬が気に入ってくれることを祈ります。有難うございました。

シールの張り間違いとが有った様です。
見直します。

しかし上手く組み立て出来ている様です。
有難う御座いました。


以前このタイプの組み立てを動画に撮っています。
https://www.inugoyak.com/blog/archives/14909

大型犬仕様+オプション事例 https://www.inugoyak.com/blog/archives/13708

組立て完成画像です。https://www.inugoyak.com/blog-thumb-list.html
・300軒以上は、画像をクリックするとブロ記事に移ります。

Facebookページはコチラ「いいね」よろしく


ブログトップへ
    サークル販売ページ