戌年に始めた犬小屋作り

 

明けましておめでとう御座います。

戌年に始めた犬小屋作り

私が犬小屋作りを始めたのが12年前でした。
あの頃は、ゴールデン ラブラドールとかシベルアンハスキの大型犬の小屋の注文が多かったと思います。 2 3年して室内犬のブームになりました。今は、猫ブームです。
それぞれのブームに合った小屋だったりサークルを製作してきました。当社は、いろんなデザインで商品を見せていますが作り置きはしていません。
注文頂くお客様の据える場所に入口の位置 屋根の流れなど合いません。お客様とそのつど打ち合わせし製作図面を確認頂き製作します。 製作は、熟年の技術者が1軒1軒担当します。

オリジナルでオーダーメイドの犬小屋 猫小屋はお任せください。

商品名「サークル小屋一体型」

ヒモで繋がず。毛も汚れない。 1枚の屋根の下に小屋とデッキを納めています。
基礎は、必要ありません。ブロックを敷くだけで据え付け出来ます。
土間がコンクリートの場合は、直接据え付け出来ます。

作り
・柵 板の部分を鉄の格子にする事も出来ます。
・格子は、19㎜の鉄パイプを使います。(メッキ+塗装)
・柱下に高さを調整できるボルトが埋めてあります。
・部屋に専用の掃除用扉が付いています。
・入口はご希望の位置に付けます。
・塗装は、防腐・防蟻・撥水効果の塗料使用(住宅基準)
・デッキの出隅は、噛み防止のL型アングルで補強します。

・屋根の勾配や屋根の向きもご希望に製作致します。追加なし。
・入口の位置や部屋の左右に変更も出来ます。追加なし
・このデザインで1500x2500まで製作しています。
・サークルを広くしたい・・・L型にサークル接続できます。


出隅には噛めない対策がしてある。(L型金具で補強」

販売ページ https://www.inugoyak.com/LargeDog/440.html

規格品 サイズ 1300 x 奥 2000x 高 1400~1600
*この商品を敷地に合わせいろんなサイズで製作しています。

快適なオプションも付けられます。
壁板5cm厚さにすれば外気の暑さ寒さを防ぎ丈夫です。
・格子部分に網戸を付けられます。
・冬場は、パネル建具が取り付けられます。
・部屋からデッキへの出口に扉を付けられます。
・入口下に餌やりの扉を付けます。
・格子部分を板の柵にする事も出来ます。料金かわらず。

 

商品名猫ハウス(3~4匹用)

規格品
サイズ内寸1500x1000 高さ1500 通気窓2ケ所内部網張り 

・前面に明るく大きめの透明パンネル窓
・右隅の餌入れの小窓を付けます。
・入口は、扉の内部に網の扉も付けます。
・爪とぎも付けます。
・棚は、高い部分にまで登れるように日向ぼっこが出来る様に付けます。
・天窓内部に網張り ・屋根の流れもご希望の向きに流します。
・床より少し上に開閉できる通気の窓が1ヶ所付きます。内部網張り

詳しくは、http://www.inugoyak.com/blog/archives/46

快適なオプションの作りも出来ます。
・全面5cm板で製作すると外気の温度が中まで伝わりません。
・猫が自由に出入りできる入口を1ケ所付けます。(ペットドア)
・側面に縦長の窓を付けます。内部網張
・高さを20cmまで高くします。

ペットの関連商品も変わらず新しい商品を提案して行きます。

今年は、違った商品を考えています。
流木をアートで再生  流木で花が飾れる「流木花台」

ブログ記事 https://www.inugoyak.com/blog/archives/16659

製作してお届した小屋をお客様が組立てました。
900軒近く見られます。

組立て完成画像 https://www.inugoyak.com/blog-thumb-list.html
・300軒以上は、画像をクリックするとブログ記事に移ります。

 

Facebookページはコチラ「いいね」よろしく

 ブログトップへ    HPトップへ