厚板タイプ犬小屋(キット)組立て  

ここでは、犬小屋製作工房の製作した厚板タイプの犬小屋キットの組み立て方を説明します。 この犬小屋キットは、四隅にビス20本程をねじ込み屋根パネル2枚をはめるだけで完成です。女性の方でもドライバーが有れば組み立てられます。

1.部材ごとに並べる

  • 入口面後面
  • 右面左面板の凹凸をはめて見る。
  • 床板
  • 屋根面左右

2.壁を組む

  • 現在厚板タイプは、付け柱タイプを採用しております。
  • 入口に向かって右左の番付けとする。入口面が前その反対が後とする。

3.左右の壁を一枚のパネルとして前後のパネルの側面にあてビスをもむ

  • 解体する事のない方は、木工ボンドを前後の壁のこぐちに付けると一層ガッチリ固まります。

4.床板をはめる

  • 裏表に注意する

5.屋根板をはめる

  • 壁から出ているダボセンに屋根に開いてる穴を入れる。
  • 屋根の棟の部分に斜めにカットした板をすき間をふさぐつもりで釘打ちする。

お疲れさまでした。犬小屋キットの完成です。

厚板タイプは、現在柱立ての工法はしておりません。付け柱にしております。
(ビスの締め付けが確認出来る。締め付けが簡単厚板タイプに柱で壁と壁をつなぐ意味があまり無いとの理由により)

 

キット材を紹介 https://www.inugoyak.com/blog/archives/11810 
 

 
小型犬用 販売価格 https://www.inugoyak.com/MiniatureDog/ 
中型犬用 販売価格 
https://www.inugoyak.com/MediumDog/  
大型犬用 販売価格 
https://www.inugoyak.com/LargeDog/